« 京急ファミリー鉄道フェスタ2011に行く | トップページ | 京葉線撮影記 »

2011年6月 6日 (月)

長津田駅へ延長運転中の大井町線急行を撮影する

深刻な電力不足により鉄道各社は本数を間引いた「節電ダイヤ」を組んでいますが、田園都市線は間引きの影響が大きいため急行を毎時4本に戻すことになりました。ここで東急は単純に田園都市線急行の本数を増やすのではなく、平日日中および土休日の大井町線急行を復活させ、それを二子玉川から田園都市線長津田駅へ延長運転するという策を講じました。
これは「田園都市線の直通先である半蔵門線が間引きの影響が少なく、増便することにメトロ側が不快感を示しているため、自社線内のみ増便するための苦肉の策」といわれています。

昨日6/5はそんな延長運転中の大井町線急行を撮影してきました。
(東急6000系の正式な形式名は「6000形系」です(6000系に限らず東急車はすべて「形系」)が、本文中では通称「新6000系」を使用します。)

Cimg0306
昼間の長津田駅の電光掲示板に表示される「急行 大 井 町」の文字。「短い6両編成」の文字が目立ちます。

Cimg0309
長津田駅で発車を待つ新6000系6104F(東急お台場パスラッピング車。いつの間にかヘッドマークが外されていますね)。東北地方太平洋沖地震発生前、昼間の長津田駅に新6000系が入線することは誰が予想したでしょうか。(朝と夜に関しては運行開始当初より毎日入線していますが)
普段田園都市線を利用しない私には見慣れない光景です(新6000系そのものはほぼ毎日大井町線で見ていますが)。
Cimg0312
新6000系の白い車内LCDに表示される田園都市線の駅名(新5000系は青)。

この列車に溝の口まで乗車します。
田園都市線内は大井町線に比べ直線区間が多く待避線も多いため、普段の大井町線内運行では出さない高速度を出します。その爆走っぷりは目を見張るものがあります(普段大井町線の低速度に乗りなれている私にとっては体感速度は京急レベル!)。

Cimg0314
普段溝の口駅3番線から発車する新6000系が溝の口駅4番線に入線!京急川崎駅4番線に入線する都営5300形並みに違和感が・・・。

反対側のホームへ移動し、長津田行きとしてやってきた新6000系を撮影。
Cimg0322
こちらもやはり1番線に入線。昼間なので違和感大です。

その後は帰宅のため二子玉川へ移動し(東武50050系51059F@急行)、二子玉川から始発の大井町線各駅停車(8590系8692F)に乗車し、東横線に乗り換えるため自由が丘で降りると・・・
Cimg0326
先ほどの6104Fが急行長津田行きとして折り返してきました。
Cimg0324
確かに新6000系は長津田行きとして運用されています。

これにて撤収しました。
(自由が丘3番線のスープストックのスープを飲んでみたい・・・)

久しぶりにトラックバックを送信。:さすらい館

|

« 京急ファミリー鉄道フェスタ2011に行く | トップページ | 京葉線撮影記 »

電車:東京急行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182407/40288950

この記事へのトラックバック一覧です: 長津田駅へ延長運転中の大井町線急行を撮影する:

» 1865.【節電ダイヤの徒花か】昼間に出現した直通急行【恒常化への布石か】 [さすらい館]
今日は怒涛の東急ネタ3連発です(^_^) 東急はかねてから各路線で「節電ダイヤ」を敢行してきましたが、5月23日から、それまで各駅停車オンリーだった大井町線に、30分間隔で急行が復活、しかもその列車は田園都市線長津田まで直通、それによって二子玉川-... [続きを読む]

受信: 2011年6月 6日 (月) 22時28分

« 京急ファミリー鉄道フェスタ2011に行く | トップページ | 京葉線撮影記 »