ちょいとさんぽ

2007年10月31日 (水)

209系を記録する・222系統に乗る

正式upです。

今日はリエッセとポンチョのリベンジも兼ねて209系の撮影に行ってきました。130円大回りってことで石川町からスタート。
ルート:石川町→南浦和→西国分寺→八王子→橋本→茅ヶ崎→大船→山手→(バス)→ガス山通入口
1.石川町→南浦和
メインはここです。今日は500番台はウラ84以外フル稼働でした。
ブレている写真とブレていない写真があるのはご容赦下さい。
Cimg1533

ウラ81
Cimg1535

ウラ31
Cimg1536

3755M快速アクティー
Cimg1537

ウラ6X
Cimg1538

ウラXX
Cimg1539

183系
Cimg1540

ウラXX
Cimg1542

トウ54X
Cimg1543

ウラ5X
Cimg1544

ウラ103。E233系1000番台初撮影です。
Cimg1546

E233系の衝撃吸収構造
Cimg1549

ウラ32車内にて。何故かウラ32の9号車3番ドアだけ「9号車 3番ドア」のシールがここに。
Cimg1550

京浜東北線の6ドアもあと3年と少し、と言うことで。
Cimg1551

ウラ83。珍しく一日フル稼働でした。
(いつもは昼は入庫する運用に入る。個人的に「ヒルネ運用」って言ってる)
Cimg1553

ウラ32
2.南浦和→茅ヶ崎
Cimg1554

205系5000番台M35。先頭車・中間車共にオリジナルですが、モーターがVVVFに換装されており、5000番台でした。何でだ・・・

Cimg1559_2

こちらは既に中央線の顔になったE233系0番台。T10。
Cimg1563

205系500番台。R1編成でした。この編成はドアスイッチが交換されており、スピーカー付となっています。このスピーカーからは「お降りの方は、ボタンを押してください」という放送とドアチャイムが流れます。ドアチャイムは223系タイプが1回鳴りますが、ドアが開くときは初めてドアが開くときのみ、閉まるときは車掌さんがドアスイッチを操作したときのみ鳴り、すべてのドアが閉まっていても鳴ります
3.茅ヶ崎→山手
Cimg1564

大船まで乗ったE231系。
大船→山手の209系の写真は省略させていただきます。
4.山手→ガス山通入口
ここからはバスです。
Cimg1566_2

リエッセの撮り直し。山手駅前にて。

その後は222系統の日中外回り最終便に乗りました。これが新型ポンチョでした。
Cimg1567

ガス山通入口にて。扉が後ろにずれた関係で、前扉が開く際もブザーが鳴ります。後扉との区別のためか、前扉のブザーは低音です(後扉は通常と同じ)。横浜市営での低音ブザーは約40年ぶりかそれ以上ではないでしょうか。




以下はオヤジ撮影
(今日は別行動でした)
Cimg0149_209500_8320071103

ウラ83。実は、大森~秋葉原間で同じ列車に乗っていたという・・・
Cimg0162_2

E233系1000番台
Cimg0159_e2331000_10320071103_2

別なところから。
Cimg0166

ウラ32
Cimg0168_2

ウラ80
Cimg0180_2

ウラ82
Cimg0191

ウラ81
Cimg0190

ウラ64

来月には、もう500番台は転出してしまっているでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

民間になった134系統を撮る

F02の地元の横浜市では市営バスの大規模な改変が行われました。
その中に、F02の家から一番近いところを走る134系統が民間事業者に変わる、と言うので早速撮ってきました。
Cimg0794_1

この写真に映っているバスは、民間134系統の記念すべき第1便です。
運行会社は富士急行の子会社「フジエクスプレス」となりました。
なお、134系統の民間移譲について、公式ホームページは何ら触れていません。
(4/2追記)
車種は京急バスでお馴染みの日野レインボーHRでした。



(4/4追記)
公式ホームページを発見。
こちらです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)