電車:銚子電気鉄道

2008年4月22日 (火)

銚子電鉄 売上は伸びるも・・・

今日のニュースニフティにこんな記事がありました。(削除される可能性があります)

やはり、売上は伸びても、まだ必要とする代金の内半分ほどしかないようで、崖っぷちの経営が続いているようです。

銚電が言う「いつまでこのブームが続くか」。こちらも微妙なところです。
と言うのは、突然の発表が行われた当初は大ブームでしたが、今はもうあまり熱狂的?なブームは無く、もうかなりブームが過ぎ去ってしまいそうだからです。

今年のF02はライフも安定してるし、濡れ煎餅でも注文しますか。そして高坊になったら(なれるか?)バイト代で銚電に乗りにいきますか・・・あの超有名鉄道系漫画作者デザインの車両もありますし(銚電の車両はどの塗装も似合っていますね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

銚子電鉄を救え!

銚子電鉄のホームページに、こんな文章がありました。(ホームページより)

電車運行維持のためにぬれ煎餅を買ってください!!

電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。
銚子電鉄商品購入と電車ご利用のお願い

拝啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、弊社鉄道事業並びにぬれ煎餅事業に対して、格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。さて、早速ではございますが弊社は現在非常に厳しい経営状態にあり、鉄道の安全確保対策に、日々困窮している状況です。年末を迎え、毎年度下期に行う鉄道車両の検査(法定検査)が、資金の不足により発注できない状況に陥っております。このままでは、元旦の運行に支障をきたすばかりか、年明け早々に車両が不足し、現行ダイヤでの運行ができないことも予測されます。社員一同、このような事態を避けるため、安全運行確保に向けた取り組むことはもちろんですが、資金調達のためにぬれ煎餅に販売にも担当の領域を超えて、取り組む所存でおりますので、ぬれ煎餅や銚子電鉄グッズの購入、日頃の当社電車にご協力を賜りたく、お願い申し上げる次第でございます。

こんな経営難に陥っているそうです。弊ブログをご閲覧の皆様もできたら協力してあげてください。
ちなみに、F02も濡れ煎を注文しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)