バス全般

2008年12月25日 (木)

エルガミオの134系統に乗る

何となく134系統に乗りたくなったので乗りに行ったが、来た車両が!
Cimg3686


この車両、7月より運行を開始した桜木町駅~新山下・ダイワコーポレーション直行便用に富士急静岡バスから移籍したいすゞの純正エルガミオなのですが、10月(11月?)の大幅減便によって134系統でも使われるようになったようです。車番はH4095で、フジエクスプレスお得意の「ナンバーを車番と揃える」が炸裂しています。
ちなみにこれは桜木町で下車後に撮影したものです。で、桜木町に着く直前に1台すれ違いましたが、これがまたレア車なのですよ。
Cimg3688

トリミング画像ですみません。この車両は134系統引継ぎ運行開始時に同じく富士急静岡バスから移籍した日デのRMノンステで、西工製車体を架装しているのが特徴です。この車両、車番がH7953なので、ここでもフジエクスプレスお得意の「ナンバーを車番と揃える」をやっているわけですが、ナンバーは「7963」です。果たしてこれは何か意味があるのか、それともミスなのか・・・

さて、話をH4095に戻します。
Cimg3683

客扱い終了後になぜか最終便の方向幕を掲出。どうやら車内に乗っている運転手氏の彼女?さんと遊んでいたようです(笑)。
Cimg3684

ケツから。ピントがorz。

Cimg2169

参考までに、通常の日野レインボーHRを。

あと、乗車中に中扉ドア開閉動画を撮影しました。見にくくてすみません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

横浜市営バス開業80周年記念祭に行く・グッズ編

お待たせいたしました。市営バスイベントの最終記事です。

11/8に横浜市営バス滝頭営業所で行われた「横浜市営バス開業80周年記念祭」で貰った・購入したグッズです。
まずは無料配布ものから。
Cimg3517

市営バスグッズの定番、本牧営業所の97年式三菱ニューエアロスターノンステップをモチーフにしたティッシュ。今年のものは車番が「2008」になり、側面方向幕には「横浜市営」と書かれ(それ以前は無表示)、ナンバープレートの書体も変わっています。来年はこれが廃車となりますから、来年or再来年は何がモチーフにされるのかな・・・(嘗てはキュービックツーステバージョンや日デ7Eツーステバージョンもありましたが、廃車後は配られていません)
Cimg3524

開港150周年記念イベントのパンフレット。150周年のゆるキャラ「たねまる」が大量にいますね・・・。で、よく見ると・・・
Cimg3533

物理的にありえねぇ~~~!!!wwwwwwwwwwwwww

ちなみに、東横線のたねまるラッピング車(9000系と5050系1編成ずつ)によれば「o-warai」だそうで・・・大笑いにも程があるっての。
Cimg3527

Cimg3528

2枚ともペーパークラフト。上は滝頭の2000年式日デCNGノンステ(滝頭)、下は2004年式日野レインボーHRをモデルにしてます。あかいくつは2008年式長尺車を期待してたのになーー。
Cimg3523

あかいくつ(271系統)のパンフレット。方向幕の「あかいくつ」が加工画像なのが笑えますね。
Cimg3531

はまりんふせん。まさかこんなものがあったとは・・・
Cimg3522

はまりんハンカチ。さすがにはまりんも10歳になったのでたねまるに比べると少々ふ(ry
Cimg3529

市バスのPR用紙(?)。左上のあかいくつを見ると・・・
Cimg3534

運行開始当初の姿になっていますね。当初は丸い窓枠が塗装で再現されていてケチっぽい印象を受けますね。現在は上から板で塞がれていてケチな印象は受けません。居晩下の画像と比較してみてください。
Cimg3526

市電保存館のPR用紙。しかし認知度は低いようですね・・・
Cimg3519

ポケットティッシュ。違法駐車防止月間のPRのようですが・・・イベント開始時にはとっくに終わってるぞ?

あといくつか貰いましたが、それは省略という事で。

では続いて購入した物。1つしか買ってませんがwww
Cimg3537

カレンダー。8枚セットで500円。左上から順に、開業時の市バス(A型フォード)、開業時の市バスの路線図、全盛期の市電(1400型)、全盛期の市電路線図、トロリーバス路線図、登場時のトロリーバス車両(100型)、昭和28年ごろのバス路線図、現在の市バスです。1~6月が一枚少ないです・・・
Cimg3535

「現在の市バス」のうち、あかいくつ用レインボーを拡大。2008年に納車された長尺車です(当初の車両は中型)。輸送力増強用ですが、長尺ブームに乗ってか一般路線用にも長尺が納車されています(いすゞエルガ・本牧・3台)。

市バスイベント記事はこれで完結です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

横浜市営バス開業80周年記念祭に行く・展示車両編

今日は横浜市交通局の滝頭営業所で「横浜市営バス開業80周年記念祭」というものがあったので、そこに行って来ました。

予定が詰まっていたので1時間で撤収。
Cimg3490

2006年式日野ブルーリボンシティハイブリッド。車番6-3878。保土ヶ谷所属。Cimg3494

2008年式日野ポンチョ。保土ヶ谷所属。
新型ポンチョのみ、前ドアにもブザーがついています。車番8-3967。
Cimg3491

横浜市交通局の子会社「横浜交通開発」に移籍した2000年式ブルーリボンシティ(ワンステップ)。車番0-3210。
Cimg3492

本牧営業所所属の1999年式日野レインボーRJ。普段は20系統(保土ヶ谷所属車は32・47・89系統)で走っていますが、観光スポット周遊バス「あかいくつ」(271系統)の予備車も兼ねています。
今回はその「あかいくつ」の運用に入っている通称「あおいくつ」仕様で展示されました。車番9-3650。
Cimg3487

イベント最大の目玉とも言える1994年式の日デCNG試作車。車番は4-4418で、市営最後の旧塗装車です。
燃費が良い事や最近足回りの更新工事したとの事で、今後もしばらく活躍が続きそうです。

Cimg3488

滝頭の2007年式日デ・スペースランナー。この車両のみ銀帯が復活しています。車番は7-4613で、やはり滝頭は珍車が多いです。
よく見たら、前面局紋も昔の色になっていますね。
Cimg3495

滝頭所属の2004年式CNGノンステップ。市営ではこの年を最後にCNGを導入しておりません。車番4-4600、通学時によく会います(乗れませんが)。
Cimg3497

1999年式スクールバス。日デの富士重車体で、市営最後のスクールバスでもあります。車番9-4101。

この日は市電保存館と一体的にイベントを行っており、この日のみ市電保存館が入館無料でしたので(通常は大人一人100円)、市電保存館でもいくつか撮影してきました。
Cimg3508

全盛期塗装の1600。前中4枚折り戸、自動昇降ビューゲル、車内蛍光灯等の新技軸を採用した車両です。が、前中扉は乗務員から嫌われ、ワンマン化されず1970年に登場から13年で全車廃車となりました。ドアブザーは電磁大光です。
Cimg3507

1300型。末期塗装です。トロリーバスも運行開始から程なくしてこの塗装に変更されました。トロリーバス旧塗装は「グッズ編」参照。ドアブザーは旧形森尾。
Cimg3510

1500型。前面の2枚窓が特徴です。ドアブザーは森尾(電子式)。

最後に会場全体の写真をどうぞ。
Cimg3511

その他にもタイヤ交換体験や2階建てバス試乗もありました。ちなみに2階建てバス(日デ・ヨンケーレモナコ)は今年度での引退が決まっており、後継車はどのような車両なるのかが注目されます。やはり、三菱のエアロキングでしょうか・・・

ちなみに、会場では「はまりん」と「たねまる」が7-4613に乗っていました(!)。

グッズ編に続く。

【12/24追記】
ヨンケーレモナコの後継は新型セレガになりましたね。またヨンケーレも1台残っているようです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年6月26日 (木)

京浜東北線 浦和駅高架化工事のダイヤを観察する

このところ更新が滞っていました。済みません。

5/18はご存知の通り、京浜東北線の浦和駅高架化で15時ごろまで臨時ダイヤとなっていました。これを観察してきました。
(画像は少ないですが・・・)
Cimg2872

大宮~北浦和間の南行線封じ込め運用はウラ14編成。
Cimg2879

北行線封じ込め運用はウラ64編成。

E233系を期待していたのですが・・・

行先表示は前面/側面ともに「京浜東北線」でした。(撮影者(=管理人)が写っていたため画像の公開を停止しました)

Cimg2881

北浦和~南浦和間の代行輸送バス。国際興業の純正エルガです。
行先はこの「代行輸送バス」ほか、「国際興業バス」「貸切 国際興業バス」もありました。
Cimg2882

こちらは少なくなったキュービック。

国際興業バスって。後ドアブザー(大光電気製電子ブザー。313系の半自動ドアボタン等の製造がメイン)はドアが閉まりきるまで鳴り続けるのですね・・・(転属車は違うようですが)。

おまけ
Cimg2868

横浜にて。25分遅れの富士・はやぶさ。
塗装が激しく剥がれ落ちている車両がありました。正直、その車両を見た時に吐きそうになりました・・・orz

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

千早フラワー公園の保存車を見る

5/6は豊島区の千早フラワー公園で保存されている都営12-000系試作車を見に行きました。長いのでキャプションは省略させていただきます。
Cimg2837_2

Cimg2838_2

Cimg2839_2

Cimg2840_3

Cimg2841

Cimg2842

Cimg2843

Cimg2845

Cimg2846

Cimg2847

Cimg2849

Cimg2851

Cimg2852

Cimg2853

Cimg2855

Cimg2857

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

134系統の西工車を撮る

久々にバスネタを・・・

今年4月からフジエクスプレスになった134系統(桜木町駅~伊勢佐木町~麦田町~みなと赤十字病院~本牧元町~みなと赤十字病院~麦田町~伊勢佐木町~桜木町駅)。専用の日野レインボーが3台在籍していますが、日野レインボー以外にも専用のバスがあります。グループ会社の富士急静岡バスから転属した日産ディーゼルの西工製ノンステップバスです。ようやく撮影できました。
Cimg2171

これがその西工製ノンステップバスです。地方から都市への転属は珍しいですね。

側面が分かりにくいので、出発直後を後打ち。
Cimg2172

塗装の無理矢理感が否めませんね。特に出口ドア。

参考:日野レインボー
Cimg2169

やはりメーカーが違うので、同じ会社で同じ塗装でも、イメージがまるで異なりますね。

1・3枚目:本郷町にて
2枚目:本郷町~見晴交番にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

鉄道博物館に行ってきました

今日は友人と鉄道博物館へ行ってきました。
Cimg2054

鉄道博物館(大成)にてニューシャトル1010系。大宮~鉄道博物館間は通勤ラッシュと大差無しでした。
Cimg2057

東総にいたクハ103-902。車内に入れました。
Cimg2060

鎌倉総合車両センターにいたナハネフ22 1。車内には入れませんでした。車内には10系客車の模型もありました。
Cimg2061

クハ181「とき」。
Cimg2064

485系「あいづ」国鉄バージョン。「ひばり」とのヘッドマーク付け替えを人形で再現しています。

Cimg2065455系。
Cimg2066

クモハ40074。車内には「吊りかけ駆動モーターの椅子への振動体験」なるものがありました。
Cimg2068

幌内鉄道「開拓使」号。
Cimg2069

EF58 89。EF58保存のきっかけとなった車両です。
Cimg2071

「フレンドリートレイン」455系。
Cimg2074

フレンドリートレインの線路の奥にあったキハ11 23。
Cimg2079

この線路、本線と繋がっていました。
Cimg2076

営業運転ではありえない組み合わせ。キハ11とE231。
Cimg2081

「てっぱく駅」停車中のクハ103。京葉線からの転属です(爆)

ここからは帰りですが、友人が「209-3100に乗りたい(撮りたい)」ってことで川越線へ。
Cimg2093

大宮~川越の205系。
Cimg2094

ハエ61、川越にて。
Cimg2098

205系3000番台。

3本待っても来ないので、205系3000番台(上の写真の編成ではありません)の高麗川行きに乗りました。高麗川の接続できたのは・・・
Cimg2105_2

209系3100番台!ハエ71編成でした。(72編成は拝島で休んでいた)Cimg2089_2

比較用に70-000系も。大宮にて。
Cimg2110

車内の車番。車番はシールを上から貼り付けています。
Cimg2109

比較用に、新造車の車番。
Cimg2107

改造車のドア。
Cimg2108

新造車のドア。
ちなみに、椅子の構造は改造も新造も同じでした。
Cimg2116

車体に残る「TWR」の跡。Cimg2120

帰りに乗った205系。

おまけ
Cimg2097

川越にて。
Cimg2104

高麗川にて。
Cimg2123

上野町バス停にて。2台とも新型ポンチョ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月31日 (水)

209系を記録する・222系統に乗る

正式upです。

今日はリエッセとポンチョのリベンジも兼ねて209系の撮影に行ってきました。130円大回りってことで石川町からスタート。
ルート:石川町→南浦和→西国分寺→八王子→橋本→茅ヶ崎→大船→山手→(バス)→ガス山通入口
1.石川町→南浦和
メインはここです。今日は500番台はウラ84以外フル稼働でした。
ブレている写真とブレていない写真があるのはご容赦下さい。
Cimg1533

ウラ81
Cimg1535

ウラ31
Cimg1536

3755M快速アクティー
Cimg1537

ウラ6X
Cimg1538

ウラXX
Cimg1539

183系
Cimg1540

ウラXX
Cimg1542

トウ54X
Cimg1543

ウラ5X
Cimg1544

ウラ103。E233系1000番台初撮影です。
Cimg1546

E233系の衝撃吸収構造
Cimg1549

ウラ32車内にて。何故かウラ32の9号車3番ドアだけ「9号車 3番ドア」のシールがここに。
Cimg1550

京浜東北線の6ドアもあと3年と少し、と言うことで。
Cimg1551

ウラ83。珍しく一日フル稼働でした。
(いつもは昼は入庫する運用に入る。個人的に「ヒルネ運用」って言ってる)
Cimg1553

ウラ32
2.南浦和→茅ヶ崎
Cimg1554

205系5000番台M35。先頭車・中間車共にオリジナルですが、モーターがVVVFに換装されており、5000番台でした。何でだ・・・

Cimg1559_2

こちらは既に中央線の顔になったE233系0番台。T10。
Cimg1563

205系500番台。R1編成でした。この編成はドアスイッチが交換されており、スピーカー付となっています。このスピーカーからは「お降りの方は、ボタンを押してください」という放送とドアチャイムが流れます。ドアチャイムは223系タイプが1回鳴りますが、ドアが開くときは初めてドアが開くときのみ、閉まるときは車掌さんがドアスイッチを操作したときのみ鳴り、すべてのドアが閉まっていても鳴ります
3.茅ヶ崎→山手
Cimg1564

大船まで乗ったE231系。
大船→山手の209系の写真は省略させていただきます。
4.山手→ガス山通入口
ここからはバスです。
Cimg1566_2

リエッセの撮り直し。山手駅前にて。

その後は222系統の日中外回り最終便に乗りました。これが新型ポンチョでした。
Cimg1567

ガス山通入口にて。扉が後ろにずれた関係で、前扉が開く際もブザーが鳴ります。後扉との区別のためか、前扉のブザーは低音です(後扉は通常と同じ)。横浜市営での低音ブザーは約40年ぶりかそれ以上ではないでしょうか。




以下はオヤジ撮影
(今日は別行動でした)
Cimg0149_209500_8320071103

ウラ83。実は、大森~秋葉原間で同じ列車に乗っていたという・・・
Cimg0162_2

E233系1000番台
Cimg0159_e2331000_10320071103_2

別なところから。
Cimg0166

ウラ32
Cimg0168_2

ウラ80
Cimg0180_2

ウラ82
Cimg0191

ウラ81
Cimg0190

ウラ64

来月には、もう500番台は転出してしまっているでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

民間になった134系統を撮る

F02の地元の横浜市では市営バスの大規模な改変が行われました。
その中に、F02の家から一番近いところを走る134系統が民間事業者に変わる、と言うので早速撮ってきました。
Cimg0794_1

この写真に映っているバスは、民間134系統の記念すべき第1便です。
運行会社は富士急行の子会社「フジエクスプレス」となりました。
なお、134系統の民間移譲について、公式ホームページは何ら触れていません。
(4/2追記)
車種は京急バスでお馴染みの日野レインボーHRでした。



(4/4追記)
公式ホームページを発見。
こちらです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)